今日は夜の仕事・・・でも・・・

 9月14日、今日は21:00から仕事、東京まで行って店舗の閉店を待って11:00位から作業開始です。いったいどのくらいで終わるのだろうか。汚さないようにビニールで囲って(養生)、色を調色して、刷毛とローラーを使って塗る。

 こういった店舗の夜の仕事は普段の生活の時間帯をずらさなければならないのでそれが結構大変なことだったりします。作業効率も落ちますし、たとえば、調色は普段の昼間でもなかなか思った色を出せないのに、夜のしかも光(蛍光灯の明かりなど)がちょっと弱かったり、色のついている蛍光灯などでは反射される光によって調色している塗料の色の見え方が変わってきてしまいます。

 更には、前工程の大工さんの仕事の絡みがあったりすると、勿論塗装は同時進行というわけには行かなくなります。

 親方を含め4人で行ったおかげでAM3:00には作業終了。

 ハイウェイの帰りのトラックの中で、外を見るとだんだんと周りの景色が薄明るくなってきている事に気が付きました。さらに車の窓を開けずに、きまった方向の一点だけを見ていました。なんとなく集中して見ていると、その景色がとてもいい景色だと感じた瞬間がありました。(言葉にするとかなり伝わりづらい ボキャブラリーが少ないだけ?)懐かしいような、切ないような、あたたかいような、(※仕事柄シンナーなどの影響が出ている訳ではありません。)そんな感覚を覚えました。
 
 こんな風に感じることがあるのは私だけ?(・・・古い記憶?思い出?)

会社に着いたのは4:15分
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzuki

Author:suzuki
仕事での話や思った事や
ちょっと気になる事など
書いていきます。
http://www.brother-suzuki.com
ぜひ見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR