スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このところ余り天気が良くないので・・・。

このところの天気はなんだか梅雨に逆戻りしたかのようです。

そんな訳で今日は㈲ブラザースズキ塗装工業の吹き付け工場の

スチール製シャッターの内側の塗装をします。

最初にケレンをします。これをすることによってこれから塗る塗料との密着性を高めるのと

ほこりを浮き上がらせる効果があります。

次に、エンジン洗浄機を使い高圧洗浄します。ヒトの皮膚が切れてしまうほど強力です。

次の作業はさび止めです。しっかりさびを落としてからさびている部分に塗ります。これをすることに

よりさびが広がることを防ぎます。錆びの部分がしっかり隠れるように塗る事が大切です。

最後に上塗りです。1回から2回塗るようにしましょう。

昔の塗料と比べさまざまな効果を持つ多機能塗料が出てきています。

(写真は上塗り作業中)
スチールシャッター内部を上塗りしています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suzuki

Author:suzuki
仕事での話や思った事や
ちょっと気になる事など
書いていきます。
http://www.brother-suzuki.com
ぜひ見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。